安全・整備性能

デザインも一新。

ディスチャージ・ヘッドランプ


ハロゲン・ヘッドランプに比べより光量が増加。夜間や悪天候時でも運行しやすい、良好な視界の実現に寄与します。さらにLED式路肩灯の採用により後タイヤ周りを確認しやすくなり、左折時などの安全に貢献します。

 

LED式路肩灯


 

ELR付3点式シートベルト


乗務員を適切な位置に固定できるようサポートする4段階アジャスタブル・シートベルト・アンカーを採用。万一の事態でも身体をシートに保持し、乗務員の保護に貢献します。

保安基準改正に適合
関西重工ボイサーの運転席は、「シートおよびシートベルトに関する保安基準の改正」に適合しています。

ABS


(アンチロック・ブレーキ・システム)

ABSは滑りやすい路面や急制動時にタイヤロックを防止し、安定した車両姿勢の確保に貢献します。

坂道発進補助装置


(ハイブリッド車、ディーゼル車のAMT車に標準装備)

渋滞時や信号待ちなどで停車したとき、フットブレーキから足を離してもコンピューター制御によりブレーキ力を保持します。

ANBH


(オート・ニュートラル・ブレーキ・ホールド)(ハイブリッド車、ディーゼル車のAT車に標準装備)

中扉開閉時やアイドル・ストップ・システムにより停車したとき、ギヤが自動でニュートラルになるため、不意にブレーキペダルの踏み外れなどで車両が動き出すことを抑制します。


効率の良い、確実な作業を実現。

点検・整備性


毎日の点検・整備作業が効率良く行えるよう、関西重工ボイサーでは、ボデー各所にさまざまな点検扉や点検口を設置。フロント、リヤともに扉を開くだけで容易にメンテナンスができる大型一枚扉を採用するなど、作業効率を高める配慮が安全運行に大きく貢献します。

給油作業の負担を軽減。

燃料給油口


優先席下に設置されていた燃料タンクをフロントタイヤハウス部に移設したことで、給油口の位置も変更されました。従来より自然な姿勢での給油作業が可能となったため、乗務員や整備士の負担が軽減されます。
なお、給油口を右側に設置した仕様もお選びいただけます。


マルチ インフォメーションディスプレイ


燃料情報をはじめとした整備・交換時に関する情報などを、コンビネーションメーター内のディスプレイに集中表示し、整備の容易化や運行の効率化をサポートします。

エンジンオイル交換時期
エンジンオイル交換時期
トランスミッションオイル交換時期
トランスミッションオイル交換時期
オイルフィルタ交換時期
オイルフィルタ交換時期
エンジン油圧低下
エンジン油圧低下

堆積量
堆積量
アワーメーター
アワーメーター
尿素水補給
尿素水補給
尿素水品質異常
尿素水品質異常